プーケットの外国人観光客に新たに3名の感染者。総数10名に。

微増しつつあるのが気になります。

7月14日、プーケット「サンドボックス」プログラム利用者の中で、さらに3名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
今回の報告により、プーケットに観光できた外国人感染者の総数は10名となりました。

彼らは、なんらかのワクチンを既に接種し、陰性証明書を携えたグループです。

定例のCovid-19状況管理センターの報告では、7月15日のプーケット島内に7つの新たな感染者を出しています。
これは前述の外国人観光客は含まれていない数値になります。

本日(15日)からプーケットだけではなく、サムイ島、パンガン島、タオ島でも外国人観光客に門戸を開きますが、初日には外国人観光客はゼロという結果でした。

タイ観光復興プログラム「サムイプラス」。初日の観光客はゼロ!2日目に4名。

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る