アユタヤのソンクラーン祭りが一転、急遽中止へ。

アユタヤへご旅行予定の方には残念なお知らせです。
4月13日から15日まで、旧首都であるアユタヤ県でのソンクラーン祭りを記念するすべてのイベントは、新型コロナ第3波を受け中止となりました。

バンコク都でも、ソンクラーンの定例イベントは中止に。

アユタヤ県知事は、4月11日日曜日に緊急の発表を行い、タイ国政府観光庁(TAT)のアユタヤ事務所と県のソンクラーン委員会が開催する予定だったイベントを中止することを決定したと一般市民、特に観光客に知らせました。

現在タイの新型コロナ感染拡大の状況が悪化しているため、4月13日から15日に予定されていると土曜日に公表されたイベントが、その翌日である本日、突然中止となりました。

アユタヤでは、10日土曜日の午後に21例の新規感染が発見され、県の集計は86例となりました。
これにより、ソンクランの活動を中止する意向となりました。

なおアユタヤ病院では10日土曜日に、患者の診察を禁止する発表を行いました。
各患者と一緒にいることができるのは、1人の親戚だけとなります。
親戚は、代わりにビデオ通話で患者を訪問することをお勧めします。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします