バンコク都でも、ソンクラーンの定例イベントは中止に。

バンコクでもソンクラーンの公的なイベントは中止となりました。

バンコク都(BMA)は、新型コロナが首都のトンロー地域の娯楽施設から急速に広まったため、ソンクランの休暇中に市庁舎前で行っている通例行事やその他の場所で毎年開催される祝賀イベントを中止すると発表しました。

この決定は、群衆の集まりを防ぐことを目的とし、今回の疾病対策を政府が真剣に取り組んでいることを示す意味も込められています。
田舎に帰郷したり、観光に行きたい気持ちも分かりますが、くれぐれもマスク常時着用などを徹底するようにお願いいたします。
ご自身がスーパースプレッターにならないようにご注意ください。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします