ソンクラーン後2週間以内に急速的な拡大の懸念。シリラジ病院医学部長言。

ソンクラン期間中に広く普及する可能性が高い

タイで発生中の新型コロナ第3波では、英国のウイルス株が蔓延している現在、ソンクラーンの休暇後の2週間以内に急速に増加する可能性があると予想されますと、シリラジ病院医学部長のプラシット・ワタナファ博士は述べています。

ソンクラーン祭りのおかげで、人々は他県から他県へと移動することが予想され、多くの人々が行楽地や今週起こったような歓楽街へ行くのを楽しみにしています。
その結果、新型コロナがより広範囲に広がる可能性が高くなると博士はのべています。

最近の発生に照らして、プラシット博士は、感染した症例、特に無症候性の症例が家族を高いリスクにさらす可能性があることを説明し、今期、故郷に戻ることは得策ではないと繰り返し警告しています。

すでに予約したチケットなどもキャンセルが可能なようにすると政府が言及しています。
今からでも遅くはありません、
旅行計画のある方は、見直された方がよろしいかもしれません。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします