来たるべき水不足問題において農家に待った!ただ作れば良いわけではないのですね…。

農業省と農業組合によると、水不足の可能性があるため、稲作農家は二毛作を行わないように求められています。

干ばつを宣言している県はまだありませんが、一部の地域では現在水不足が発生していると述べ、農民が乾季に栽培を続けて収入を増やしたい場合は、二次作物の栽培を避け、水消費量の少ない作物に目を向けるように農民に助言しました。

同省は、現在の主な作物はすでに目標の約48万ヘクタールを超えていると述べ、乾季を乗り越えるまでの十分な水はあるものの、7月まで消費と生態系保全に使用されることを優先すべきだと付け加えました。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします