【タイ】あなたの運転免許証は大丈夫?4月からポイント制に。免停の可能性も…。

これまでのタイは罰金を払えば、それで終わりでした。

2月2日、タイの陸運局(DLT)は、タイの運転免許証のポイント制が、いよいよ4月に開始されると述べました。

運転免許証は100点から始まり、交通違反の深刻さに応じて5点から35点まで減額され、50点以下になると免許が停止されることになります。
その後、ドライバーは1回の違反につき2〜5時間のトレーニングを受けてポイントを回復し、ライセンスを再交付する必要があります。

ただこの新しいシステムでは、ライセンスが一時停止されたドライバーが多数発生した場合、ドライバートレーニング施設がパンクするのではないかと懸念されています。
このシステムは、年間2万人以上交通事故で死者を出している状況への打開策として、2019年12月に提案されましたが、1年以上棚上げされていました。
そのような中、ようやく4月1日に施行される予定です。

【タイ】年末年始「新生活・安全運転・交通事故ゼロ」キャンペーンの結果は…

しかし、輸送事業者はDLTに、この措置をもう1年間延期するよう要請しています。
DLTは、バスやトラックのオペレーター向けの新しいドライビングポイントシステムを明確にし、4月1日からを実施する予定です。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします