川向こうから颯爽と現れたのはタイのデリバリー「フードパンダ」マン!

タイのデリバリー配達は、♬空を海を山を越え、時を超え~、川をも超えてやってきます。
颯爽と現れる姿は、正にスーパーヒーローのようです。

タイのデリバリー配達員は、顧客が食べ物を要望するならどこへでも届ける努力をすることを証明したとき、SNSで小さな有名人になりました。

この場合、食事を注文したのはボートで仕事している漁師でした。
2月2日火曜日に、Facebookユーザーのプラディットさんは、フードパンダの配達員が目的地までボートを漕いでいる食事を運んでくれている画像を「フードパンダが給水サービスを開始しました」というキャプションとともに投稿しました。

チャチュンサオを拠点とする22歳の配達スタッフ、タンヤピシットさんは、火曜日にバンパコン川で顧客に食べ物を配達していると述べ、顧客を個人的に知っており、その方法を知っていると述べました。
ボートを漕ぐことができるので、食べ物を届けることは難しくありませんでしたとのことです。

日本だと規制がなんだといろいろうるさそうですが、こういうところがタイを好きになれる理由かもしれません。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします