【タイ】セブンイレブンのマスクはボッタクリ?!申し立ての審議のほどは…。

photo by The Nation Thailand

タイの国内貿易部門(DIT)は、大手コンビニエンスストア・セブンイレブンで、フェイスマスクが違法に価格を高騰させ販売されているという申し立てについて調査しました。

しかし、同省は、問題のマスクは政府によって課された2.50バーツの上限に該当しないと述べています。
同局の局長であるワタナサック氏は、問題のフェイスマスクは通常のマスクであり、価格管理措置に該当する外科用マスクではないと述べています。

同省は、輸入された通常のマスクを60%以上値上げしてはいけないと指摘しています。
ワタナサック氏は、マスクの販売価格と照合するために、元の輸入価格を提供するようセブンイレブンに依頼しました。

もしこの法律に違反した場合は、最大7年間の禁固、最大140,000バーツの罰金、片方もしくはその両方を科せられる可能性があります。

ちまたでも去年のように、マスクの価格高騰が起こらないのはその法律のおかげかもしれませんね。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします