サムットサコーンで新たに541名の感染者が発覚!でも慌てないで下さい。

photo by ThaiPBS

1月3日午後のサムットサコーン保健局によりますと、新型コロナ新規感染者が本日だけで541件も発覚しました。

サムットサコーンの公式サイトによると、455人の移民労働者と86人のタイ人が新たに感染し、12月中旬以降、県内の累積症例数は2401人に増加しています。
しかし、131人は既に回復しました。

一方、エビの小売り店グループは本日、新型コロナ感染拡大の復活により、タレータイの生鮮市場での取引再開を無期限に延期することを発表しました。

県政府は、ウイルスに感染する可能性のある労働者を収容するためのスペースを敷地内に確保するために、県内の企業からの協力を求めています。

先日、タレ―タイ市場を再オープンするとか突然言ったかと思えば、足元からこれでは…。
今回はタイ人側も甘く見ている節があるのと、デモ隊をなるべく刺激しないようロックダウンに慎重になっているため、鎮静化まで少し時間がかかるような気がします。

あの有名なサムットサコーンのタレータイエビ市場が1月4日から再開ですと?!

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします