【新型コロナ】既に他県へと飛び火か?!事態の収拾にみなさんの協力が必要です

感染者は、他県へと広がりを見せています。

12月20日15時の疾病管理局長発表では、バンコク2名、ナコーンパトム2名、サムットプラカーン3名、アユタヤ1名での症例が、新たに発見されたとのことです。

アユタヤの1名はチェンマイ旅行に行った際に感染されたとみられており、残りの症例はサムットサコーンでのエビの卸し売り業者に関連したものとの発表です。

サムットサコーンの魚市場では、接触者へのさらなる積極的な検査が続いており、その件数は増え続ける可能性があります。

当局は、2〜4週間以内に流行サイクルが制御されると予想してます。
ただしみなさんの協力が必要だとも言及しています。
みなさんが身を守るため、マスクを着用し、頻繁に手を洗うことが大切です。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします