• 木. 8月 5th, 2021

♬海岸で普通のおじさんが金持ちになる物語~クジラの吐しゃ物に高値が!

Byサイト運営

12月 14, 2020

フローティングゴールド…神秘的な響きです。
実際、それは名前もエレガントで「アンバーグリス(竜涎香)」としても呼ばれていますが、その正体は硬化したクジラの嘔吐物なのです。
しかしそれはとても貴重な物質であり、数千米ドルの価値になることもあります。

最近、南部の県ナコーンシータマラートに住む男性が、約420万米ドルの価値があると推定される世界最大のクジラの嘔吐物の塊を発見しました。

アンバーグリスは、クジラの腸内の胆管の分泌物から形成されるワックス状の物質です。
クジラの嘔吐だと言う人もいれば、糞便のようなものだと主張する人もいます。

なぜクジラの嘔吐はそんなに高いのでしょうか?
それは香水に関連しています。
香りを長持ちさせるために香料の固定剤として使用されるのです。

60歳のナリス・スワンナサンはビーチを歩いているときに、いくつかの淡い色の岩に出くわしたと言います。
彼はそれらを家に持ち帰り、それらがアンバーグリスに似ていることに気づき、調べてみました。

ナリスは、ライターを使用して表面を燃やすことによってそれをテストしました。
それはすぐに溶けて、霞んだ匂いを放ちました。これは、アンバーグリスである可能性があることを示しています。

ロック認定のグレードAアンバーグリスの場合、ナリスは大金を手にすることになるでしょう。

彼が見つけた塊の重さは約100キログラムです。
岩が高品質のアンバーグリスであることが判明した場合、商社のビジネスマンはすでにキログラムあたり960,000バーツを提示しているそうです。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP