豆乳『Vitamilk』はお早めにお召し上がりください。さもなくば、車が破壊される惨事に見舞われますよ

タイのコンビニなどに行くと、たくさんの豆乳飲料が陳列してあります。
日本よりも目立つのではないでしょうか。
屋台などでも豆乳専門店があるほど、タイ人は豆乳好きと言えるかと思います。

その豆乳の有名メーカーの一つに『Vitamilk』というメーカーがあります。
アマさ抑え目なものから、黒ゴマ風味のものがあって、ちょっと甘さが欲しい時などついつい一本飲んでしまいます。

その『Vitamilk』の製品には、紙パックのものではなく、ビンに入った商品があるのですが、
今回このビン入りの豆乳が危険だと、大問題になっています。

写真の割れているビンがこの『Vitamilk』社の豆乳です。
写真の投稿者は、コンビニで購入した『Vitamilk』を含んだ飲み物複数を車の中に入れたまま
うっかり一週間ほど放置してしまっていたそうです。

場所は年中常夏の島プーケット。
車内温度は、人間が入っていれば脱水症状で死に至るレベル。

『Vitamilk』も、暑さで内部が発酵し膨張した挙句、破裂してしまったそうです。
破裂しただけなら車内を掃除すればよいだけですが、その破裂の威力はすさまじく車の固いガラスなどにヒビを入れるほどだったようです。

編集部では、『Vitamilk』未開封だからいって取り置きせず、購入したらおいしい内に飲み干して頂くことをお薦めしています。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします