【タイ】恋するフォーチュンぶっかけ飯はいかが?

『恋するフォーチュンクッキー』と言えば、AKB48を代表するヒットソング。タイ国内でもBNK48がタイ語バージョンを歌って、一気にBNK48の名前を国中に知らしめた「神曲」としても有名だよね。

今、タイのカーオゲーン(日本人にはぶっかけ飯と言った方が分かりやすいかな)のお店が『恋するフォーチュンクッキー』ならぬ『恋するフォーチュンカーオゲーン』のお店として話題になっています。

何がフォーチュンなのかというと、通常カーオゲーンのお店というとごはんの上におかずを自分で選んで乗せて、日本の丼ぶり物のように食べるのが一般的です。

ですが、このお店ではそのおかずを選ばせない。
40バーツで商品を購入するとパッケージで隠された器に商品が入っていて、中に何が入っているかわからないと言う、ドキドキを楽しませるというコンセプトとなっているのだ。

オフィス務めのタイ人は、ランチを大勢で食べたり外に発注したりするので、まるでガチャガチャを楽しむ感覚でみんなでワイワイやって食べれるから以外と受けるのかもしれないね。
または「おなかすいたけど、今日何食べたらいいかわかんなーい」っていう日ありますよね?
そんな時は、このお店にお任せしてみてはいかがですか?

気になるお店の名前は『カーオゲーンパープロム(ข้าวแกงป้าพร้อม)』
アソークから一駅の地下鉄ペッチャブリー構内にあります。

何が出てくるかわからんもんは買えん!と言う方には、日本のビーフカレーはいかがですか?
他にも選べる商品もありますので、良かったら話題づくりにでも一度お試し下さい。

店頭にあるパネルをクリック

お金を払います

スタートを押します

商品を受け取り完了。何がでるかな?

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします