タイ王国軍人が交通事故に?!と思ったら衝撃の結末。。。(youtubeタイトル風)

photo by The Pattaya News

タイの兵士が交通事故にあったと思いきや、コスプレを楽しんでいる男だと判明しましたのでお伝えします。

地元紙によりますとソムバット・ブーンパクディーさん(44歳)は、2020年9月12日土曜日の18時頃、ボートンノーン~サメット通りのクロンマイサイ交差点を横断していました。

ソムバット氏は彼のホンダウェーブバイクを道路の脇に駐車し、徒歩で反対側に渡ろうとし、クィッティアオ屋台(タイラーメン)にたどり着く直前に、6輪式の大型トラックと衝突しました。
彼は頭蓋骨の左側を含む複数に重傷を負い、意識不明のままボートン病院に搬送されました。

6輪式トラックの運転手である49歳の二コーン・シソムさんは、ソムバットさんは突然車の前に走り出してきたため、停止する時間がなかったと述べました。 ニコーン氏はブレーキをかけましたが、それでもソンバットをはねてしまったと述べまし。

タイ王国軍兵士を撥ねてしまったと驚いた二コーンさんでしたが、ソンバット氏の親戚は事故現場に到着した後こう述べたと言います。
「ソンバットは、実際には兵士ではなく普段から軍人の装いを楽しんでいた」
「定期的にこのクィッティアオ屋台で食事をしていた」と述べました。
ソンバット氏はボートン病院で治療中とのことです。

ちなみにタイでは、国で定められている職業の制服を勝手に着ると罪になります。(市場で売っているようなファッション洋品で明らかに違うと判断できるものはその限りではないとのこと)
逮捕、起訴されますと、1年以内の禁固、または2万バーツ(約7万円)以内の科料、またはその両方が課せられます。

コスプレ好きの方は、限りなくリアルを求めているいるかと思いますが、タイでは警察官や軍隊、看護婦などの衣装でのコスプレをする場合は十分ご注意下さい。

【タイ】それ逮捕しちゃうぞ!~タイ人男性が好きな女性の職業は「看護師」さん

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします