【タイ】家事をなんでもやってくれるメイドさん。でもこれはサービスに含まれていません。

photo by The Nation Thailand

タイでは、最低賃金の引上げが行われて久しいが、日本と比べるとまだまだ人件費は安い。
いわゆるお金持ちと言われる人々や、日本人駐在員の間では、掃除や洗濯、人によっては料理や子守りまで個人の家政婦(お手伝いさん)を雇い、身の回りの家事一般を任せているケース
も少なくない。

タイのドラマなどでも、お金持ちの屋敷を舞台に家政婦と恋に落ちる…なんていう同じようなストーリーがテレビで定期的に放映されているくらい、家政婦は身近な存在だ。

ただこういったことは家政婦の仕事に含まれていないのでご注意を…

21歳の家政婦は、雇用主のチャイヤコーン容疑者から仕事終わりに車で送ってあげると言われたので、申し出を受けることにしました。すると容疑者は車の中で胸を掴み、自慰行為をするように頼まれたそうです。 彼女は電話を使って助けを求めようとしたが、容疑者は自分が持っているナイフを使って彼女を殺すとまで脅しました。 その後、容疑者は彼女を降ろして立ち去った。

その後、バンコクのバンス―警察は、今朝(8月20日)のラープラオ地区の容疑者の家でチャイヤコーン(28歳)を逮捕した。

伝えられるところによると、チャイヤコーンは警察に、この事件の間、飲酒も薬物の影響も受けておらず、実際には、他の2人の女性にも同様の犯行を実行したと述べました。警察は21歳の女性を殺すという彼の真意を調査しています。

こんなドラマがあっても見たくはないですね。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします