【タイ】こっちのデリバリーは犯罪ですよ!

 

2020年7月4日。
ある統計によりますとタイの携帯普及率はすさまじく、モバイルからの一日のインターネット平均利用時間に至っては5時間13分でなんと世界一位なんだという。確かにタイに住んでいるると、電車の中でも歩きながらでもずっとスマホをいじっているタイ人への印象は否定できないものがある。新型コロナの影響も手伝いスマホを利用したデリバリーサービスが一大産業となっていったのも頷ける。とは言えこちらのデリバリーはいけません。

7月3日、チャイヤプーム警察は、「シャインラインチャイヤプーム」というSNSアカウントを利用して売春の斡旋業を営んでいた27歳と25歳の女性を逮捕した。警察はこの「シャインラインチャイヤプーム」からおとり捜査にって逮捕にいたったという。

かなり派手な歓楽街がいくつかあり勘違いしやすいのだが、タイでは法律できちんと売春を禁じています。売春は犯罪なのでご注意ください。

ちなみに今回のケース「売春の広告や宣伝、出版物で勧誘または推奨、または商業目的で一般に広く利用可能にする人を募集し、自分や他人の淫行を行ったとして、6か月から2年の懲役または1万バーツから4万バーツの罰金、もしくはその両方で罰せられる可能性があります。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします