【カンチャナブリー】君は海派?山派? そしてタイにある第3の派閥とは?

2020年5月10日。

休みにどこへ行く?と言ったらみなさんは何派ですか?
「海」派?それとも「山」派?
実はタイには第3の派閥があります。

それが「滝」派

滝と言っても日本の白糸の滝のようなきれいに落ちてくる滝に打たれに行くのではなく、
滝が作り出す流れの穏やかな川路で遊ぶことを指します。
タイでは海に隣接していない県も多く、また気候が年中暑いためこういった滝と呼ばれるエリアで水遊びをして涼むのが一般的なのだ。

そしてその滝派に有名な場所がある。カンチャナブリーにある「エラワン滝」がそれだ!

ただ、この有名な観光スポットへも新型コロナウイルスの影響で、ここ数か月立ち入りが禁止となっていた。
しかし、ここで朗報です!

カンジャナブリー州知事は、新型コロナをめぐる状況は着実に改善し始めましたとの判断で、ホテルやリゾート(タイではヴィラのような宿泊施設をリゾートと呼ぶ)などの宿泊施設に5月9日より営業許可を出したのだ。もちろん、新型コロナに対する厳格な措置に従う必要はあります。

〇新型コロナウィルスの予防策に従って、ホテルおよびリゾートを通常通り営業する。
〇コーヒーショップとレストランは、宿泊のお客様のみご利用する。会議や宴会サービスの参加人数は50人以下で、混雑しないように制御する必要がある。
〇社会的距離の確保、新型コロナウィルスのスクリーニング、手洗い、マスクの着用を厳守する。

まだ、エラワン滝などの観光スポットへの立ち入り許可が出たわけではないが、これは緩和処置の第一歩である。近い将来、全てがオープンになることを信じて止みません。

カンチャナブリには、エラワン滝の他にたくさんの観光スポットがあります。ワット・タムスア、トゥンヤイ・ファイ・カ・ケン野生生物保護区群、クウェー川鉄橋、ヒンダート温泉、アルヒル桟道橋などとても一日では回り切れません。是非タイにお越しの際は、海や山だけでなくカンチャナブリー方面へも遊びに来てください。素敵な自然がいっぱいです。

観光地情報:タイ国政府観光庁HP(amazing THAILAND)

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします