旅のサブスク™「HafH」、利用可能な海外宿泊施設が500拠点を突破。アスコット社の海外ホテルと提携開始

12月1日よりアジアを中心とした人気渡航先で約250の宿泊施設が追加!ラグジュアリーホテルも続々登場!

株式会社KabuK Style(本社:長崎県長崎市、代表取締役:砂田 憲治、以下 KabuK Style)は、旅のサブスク™「HafH(ハフ)」を、2019年4月から提供しております。

本日12月1日より、海外の約250の宿泊施設が新たにHafHで利用可能となります。これにより、サービス開始から約3年半を経て、HafHで利用可能な海外宿泊施設が500拠点を突破しました。

(1)韓国、オーストラリア、フィリピン、タイ、バリ、シンガポール、香港、ベトナム、マレーシア、モルディブなど海外の約250の宿泊施設が新たにHafHで利用可能に!

(2)アジア人気都市のラグジュアリーホテルも続々登場!「パークハイアットバンコク」、「ラッフルズ バリ」、「ザ キャピトルケンピンスキーホテル シンガポール」、「ソフィテルフィリピンプラザマニラ」など

(3)アスコット社(The Ascott Limited)の海外ホテルと提携開始!シンガポールに本社を置き、宿泊施設のオーナー兼オペレーターとして業界をリードするアスコット社の人気ブランド、オークウッド、lyf(ライフ)、シタディーンなどが追加に

 

  • (1)海外の約250の宿泊施設が新たにHafHで利用可能に!​

本日より、韓国(ソウル、釜山)、オーストラリア(シドニー、ケアンズ、ゴールドコースト、メルボルン、パース)、フィリピン(マニラ、セブ)を始めとして、人気渡航先のタイ、バリ、シンガポール、香港、ベトナム、マレーシア、モルディブで新たな宿泊施設が追加になりました。

■韓国
LOTTE HOTEL SEOUL(Main tower)
(ロッテホテルソウル)

ソウルの人気スポットの明洞に位置した韓国最高のラグジュアリーホテル。ソウル中心にある様々な観光名所へのアクセスに便利で、観光に最高なロケーションに位置しています。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1656

Solaria Nishitetsu Hotel Seoul
(ソラリア西鉄ソウル)

有名百貨店や人気ショップ、レストランが集まっている明洞の中心、M PLAZA(エムプラザ)の上階という絶好の立地にある日系ホテル。
ショッピングとグルメ、エステ三昧でソウルを満喫することができます。ゲストを出迎える21階ロビーは、明洞の街並みが一望でき、吹抜けのきらびやかなペンダントライトがより開放的で非日常感を演出しています。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1681

L7 GANGNAM HOTEL
(L7 江南ホテル)

ファッションショーのランウェイのように華やかな流行の発信地、ソウルの江南。 江南の感覚的な都市文化を積極的に取り入れたL7 江南は、江南の中心に位置するライフスタイルホテルです。ソウルで最もトレンディーな物すべてを、まるでテレビのチャンネルを変えるかのように簡単で気軽に楽しめます。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1668

Ibis ambassador Busan city center
(イビスアンバサバー釜山シティセンター)

ビジネスとショッピングの中心地である西面に位置しています。駅の目の前でアクセスが便利、リーズナブルな価格が魅力的です。シンプルにまとめられた客室は設備が充実しており、地下鉄でKTX釜山駅まで約12分、センタムシティBEXCO地域へは約30分でアプローチ可能です。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1683

■オーストラリア
Hyatt Regency Sydney
(ハイアットリージェンシーシドニー)

シドニーの中央商業地区(CBD)のダーリングハーバーに隣接し、ビジネスやレジャーでお越しのお客様におくつろぎいただける空間となっています。
シドニー最大のプレミアムホテルとして、他に類を見ないオーストラリアでの休暇をお楽しみいただけます。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1738

Ramada By Wyndham Cairns City Centre
(ラマダ バイ ウィンダム ケアンズ シティ センター)

ラマダ・バイ・ウィンダム・ケアンズ・シティセンターは、ケアンズ空港(CNS)から6kmのビジネス街中心部に位置し、緑豊かでモダンな設備が魅力的な隠れ家的ホテルです。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1560

 

  • (2)アジア人気都市のラグジュアリーホテルも続々登場!

今回の施設追加で、アジア人気都市のラグジュアリーホテルも追加となりました。

■タイ
Park Hyatt Bangkok
(パークハイアットバンコク)

パークハイアットバンコクは、タイの首都バンコクのビジネス街の中心に位置しています。現代的な建築と豪華なインテリア、厳選されたアート、ワールドクラスのフード&ワイン、洗練されたサービスそしてタイならではの豊かな文化、優雅なおもてなし、カラフルなライフスタイルを反映したユニークな体験を提供させていただきます。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1655

■インドネシア
ラッフルズバリ
(Raffles Bali)

心のオアシス、ラッフルズ・バリのプライベートプールヴィラで大切な人と至福のひとときをお過ごしください。オーシャンビュー、魅惑的なサンセット、緑豊かなトロピカルガーデン、そしてプライバシーと広々とした空間が魅力です。1887年以来、伝説的なサービスであるラッフルズ ウェルビーング バトラーによる、厳選された贅沢な感覚を味わうことができます。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1720

 
■シンガポール
The Capitol kempinski Singapore
(ザ キャピトル ケンピンスキー ホテル シンガポール)

シンガポール ダウンタウン地区のショッピングセンターに直結した場所に位置しています。かつてシンガポールの初期開拓者によりヨーロピアンタウンとして知られていたシンガポールの中心的な場所で、地下道でMRTシティホール駅と直結した便利なロケーションに位置します。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1588

■フィリピン
Sofitel Philippine Plaza Manila
(ソフィテルフィリピンプラザマニラ)

マニラ湾の夕日を一望できるソフィテル フィリピン プラザ マニラは、南の島をイメージしたマニラ唯一の5つ星リゾートスタイルのホテルで、大きな滑り台や滝のある巨大なプールが特徴的、またアジア最大のSPIRALビュッフェが大人気です。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1570

 

  • (3)アスコット社(The Ascott Limited)の海外ホテルと提携開始

シンガポールに本社を置き、世界展開する宿泊施設のオーナー兼オペレーターとして業界をリードするアスコット社(The Ascott Limited)と、すでに提携を開始している国内ホテルに加えて、海外ホテルの提携を開始しました。アスコット社の人気ブランド、オークウッド、lyf(ライフ)、シタディーンなどが、HafHで宿泊可能になります。

・現時点で予約可能なホテル

■タイ
Ascott Thonglor Bangkok
(アスコットトンローバンコク)

エンポリアム・ショッピングモールから徒歩19分のAscott Thonglor Bangkokはバンコクにある宿泊施設で、レストラン、無料専用駐車場、屋外プール、フィットネスセンターを提供しています。ファミリールームとサンテラスも提供しています。無料WiFi、24時間対応のフロントデスク、空港トランスファー、ルームサービスを提供しています。バンコクに住むような体験がお楽しみ頂けます。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1584

lyf  Sukhumvit 8 Bangkok
(ライフ スクンビット8 バンコク)

バンコク、スクンビットの中心地にあるコリビング。スクンビット8にあるlyfは、バンコクの最も多様なエリアでコリビング体験に適しておりBTSスカイトレインのナナ駅から徒歩5分、スクンビット通りからもすぐの場所にあり、ミレニアム世代の旅行者やデジタルノマドに最適です。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1585

■オーストラリア
Oakwood Premier Melbourne
(オークウッド プレミア メルボルン)

メルボルン市の端に位置するオークウッド プレミア メルボルンは、ホテルの利便性とサービス付きアパートメントのモダンな快適性を兼ね備えています。モダンな旅行者のために最先端の室内テクノロジーを備えたスタイルと家具を備え、フィットネスセンター、ゲームルーム、居住者用ラウンジ、街やポートフィリップ湾、メルボルン周辺を見渡す多数の屋外スペースも完備しています。

ご予約はこちらから
https://www.hafh.com/properties/1517

 

  • 追加施設のある国・地域 一覧

韓国・シンガポール・タイ・台湾・フィリピン・ベトナム・インドネシア・香港・マレーシア・モルディブ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリス・スイス・ハンガリー

 

  • さらなる海外展開の強化へ、KabuK Style CEO 砂田憲治のコメント

海外事業の縮小判断から実に3年近く、当社体制を整えてきた中で、いよいよ海外展開を加速できる環境となってきたことに興奮しています。国内でもインバウンド需要が急回復していることはもちろん、海外ではアフターコロナに舵を切っている国も出ており、旅行需要の急回復とさらなる拡大が見込まれています。

KabuK Styleは、HafHの2022年度の計画として、「HafH 2022:3つの取組み」を下記の通り発表、実行しており、今回の海外500施設の達成は、「計画(2)海外提携施設再拡大と、海外顧客の獲得へ」にのっとったものです。

HafH 2022:3つの取組み
(1)交通サブスクをさらに進化、HafHを移動も含めた定額制MaaSサービスへ
(2)海外提携施設再拡大と、海外顧客の獲得へ
(3)宿泊施設のDXを全面的にサポート

■詳細はこちら
旅のサブスク「HafH」、4年目に向けて航空サブスクや海外展開の強化など<HafH 2022:3つの取組み>を発表
(2022年3月29日プレスリリース)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000039388.html

中でも、日本との親和性も非常に高い韓国のシンボリックなホテルに参画いただいたことは、当社の海外展開の加速にとって象徴的であると考えています。
当社では韓国を第二の注力市場と位置付け、今後も韓国での展開を加速していく計画です。

いまだ感染症の脅威を完全に払拭したとは言えない状況ではありますが、「多様な価値観を多様なまま許容する社会のインフラを創る」というミッションを掲げる当社は、誰しもが多様な世界に触れる機会がある未来のため、着実に世界中でのサービス拡充を進めてまいります。

<HafH(ハフ)について>
「HafH(ハフ:Home away from Home)」は、サービス内で獲得できる《HafHコイン》を使って宿泊する「旅のサブスク™」サービスです。観光や出張目的だけでなく「住む」「働く」「日頃の気分転換」など新しい旅のスタイルを提供しています。
2022年11月末現在、国内外で1,000以上の宿泊施設を定額で利用することができます。
https://www.hafh.com

<会社概要>
社名:株式会社 KabuK Style
代表:代表取締役 砂田憲治
創業:2019年1月8日(設立 2018年2月5日)2019年4月1日 サービス開始
資本金:15億1,320万円(2022年4月末時点、資本準備金等含む)
事業内容:旅のサブスク™「HafH(ハフ)」の運営、宿泊及び賃貸運営業、旅行業

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る