• 火. 11月 29th, 2022

「Sawasdee by AOT」アプリで、らくらくスマートにタイに入出国。

Byサイト運営

11月 9, 2022

新型コロナの規制解除後、タイの空港を使用する乗客の数が著しく増加しています。

タイ空港社(AOT) は、来年タイの6空港に9,600万人の乗客くるだろうと予想しています。
そこで旅行者により良い対応をするために、同社は「Sawasdee by AOT」アプリを開発しました。

つの空港とは、スワンナプーム空港、ドンムアン空港、チェンマイ空港、チェンラーイ空港、プーケット空港、ハートヤイ空港のことを指しています
AOTは、観光客が完全にコロナ以前にもどるとされる2024年には、1億4,200万人の利用者がいるだろうと予測しています。

ユーザーは「Sawasdee by AOT」を利用して、フライトスケジュールの確認、発着便のステータスの確認、フライトの変更に関するアラートを受け取ることができます。
またチェックインカウンターやセキュリティチェックポイント、およびパスポートコントロールポイントでの待ち時間に関する情報も取得可能です。
これで旅行者がフライトに乗り遅れる可能性が低くなります。
さらにアプリにはタクシー予約機能も付いています。

タイ語、英語、中国語、ヒンディー語、日本語、韓国語、スペイン語、ロシア語でグローバルにご利用が可能です。

そしてアプリでは、クルンタイ銀行と共同で開発されたデジタルウォレットを統合しています。
この機能により、ユーザーはVisaおよ​​びMasterCardのデビットカードとクレジット カードから支払いを行うことができます。

「Sawasdee by AOT」は、App Store と Play Store で入手可能です。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP