• 月. 12月 5th, 2022

【ハロウィーン】タイの若者が、人肉食の連続殺人犯ジェフリー・ダーマーのコスプレをアップし大炎上!

Byサイト運営

11月 1, 2022

ハロウィーンは思い思いのコスプレを楽しむ日でもあるため、多少奇抜な衣装をお召しになる方もいらっしゃったでしょう。
しかし、何事にも節度はあります。

今年のハロウィーンでアメリカの悪名高い連続殺人犯ジェフリー・ダーマーに扮したタイの若者が発見され、国内外のネット界隈で大炎上となっています。
ジェフリー・ダーマーの名前と番号が書かれた白いTシャツを着ているタイの若者の姿がTiktokにアップされ、不適切な行為だと多くの批判を受けていま

ジェフリー・ダーマーは、1978年から1991年の間に17人の男性と少年の殺人と死体切断、人肉食などを行ったアメリカの連続殺人犯および性犯罪者でした。
彼はミルウォーキーの人食い人種、またはミルウォーキーの怪物との異名で呼ばれています。

この事件は、Netflixのドラマシリーズ「モンスター:ジェフリー・ダーマー物語」が、2021年9月に放映され再び注目を浴びるようになりました。

人気を博した.彼の話とケースは、特にジェフリーの時代に生まれていない、または彼を以前に知らなかった若いティーンエイジャーの間で、より認識されるようになりました.

タイの若者が、このジェフリーのコスプレしtiktokにアップされると、多くの視聴者、特に外国人が強い批判を行い始め、次のように述べました。
「あなたは、自分を恥じるべきだ。」

この事件の目撃者や多くの犠牲者家族はまだ存命中でトラウマを抱えているため、この話題は非常にデリケートな問題です。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP