• 火. 11月 29th, 2022

センセーブ運河のシャトルボート、11月1日から値上げに。

Byサイト運営

10月 30, 2022

バンコクのセーンセーブ運河を運航するシャトル ボートサービスは、11月1日から料金を1バーツ値上げします。

ファミリー・トランスポート・カンパニーは、ディーゼル価格が高騰したため、運賃を1バーツずつ値上げすると発表しました。
具体的には、12バーツ、14バーツ、16バーツ、18バーツ、20バーツ、最大22バーツとなります。

この値上げは、海運局が6月9日に許可したもので、1リットルあたりのディーゼル価格が31~33バーツであることを想定した価格となっています。
しかし現在は、1リットルあたり34.94バーツとなっており、想定よりも高くなっています。

センセーブ運河のボートサービスは、日本人の方はたまにしか使わないものかもしれませんが、タイ人のバンコク通勤者の間では、ラッシュアワーの時間帯にオフィスに渋滞を避ける一つの方法として人気があります。

同社は、政府から燃料補助金を受けるか、ディーゼル価格が下落した場合、直ちに運賃を引き下げると述べています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP