• 月. 12月 5th, 2022

アイコンサイアム前でiPhone12を置き忘れた寺田さん。無事返還となったのはタイの〇〇のおかげ。

Byサイト運営

10月 25, 2022

人々の大歓声の下10月21日~23日まで開催された、日タイ修好135周年記念事業『タイ・ジャパン アイコニック ミュージックフェス2022』(THAI-JAPAN ICONIC MUSIC FEST 2022)。
この一大フェスを一目みようと日本からお越しになった日本人の方も多かったのではないでしょうか。

タイを旅行中の日本人女性、寺田あいりさんが iPhone12をタクシーに置き忘れてしまったとしてタイのニュースに取り上げられています。

2022年10月22日13時7分、パーククローンサン警察署を訪れて相談に来た寺田あいりさん(21歳)。
タイの個人タクシーに携帯電話iPhone12、ゴールド色、価格約36,900バーツを置き忘れたとの訴えでした。

※車体が緑と黄いろのツートンカラーは個人タクシーの証です。

女性はこのタクシーに乗り、アイコンサイアムの前に降りました。(イベント目的かどうかは不明)
そして、アイコン債務の7番口のドアの前で降りました。

女性の相談のあと、警察はアイコンサイアムの監視カメラの映像をチェックしに行きました。
そしてその映像から、タクシーとその運転手が割り出されました。

緑黄色のタクシー車両、ナンバープレート「4046」、バンコク都庁が車両登録情報を調べ。57歳のウッティポンさんが所有者であることが判明しました。
その後、ウッティポンさんに連絡を取り直しました。

ちなみに、タクシーの運転手であるウッティポンさん自身は、別の方法でこのiPhone12の所有者を探していました。

そして無事、携帯電話は回収され、すぐに持ち主に返還となりました。

寺田さんは、タイ旅行中に撮影した美しい写真がたくさん入っていたので、手元に戻ってとても喜んでいたとのことです。

バンコクでは、かなりな台数の監視カメラが設置されており、犯罪の抑制やこのような紛失事故に大いに役立っています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP