• 金. 9月 17th, 2021

【感染拡大】インター校も閉鎖へ。エムクオ、エンポリアムでも感染者発覚!

Byサイト運営

4月 5, 2021

地元メディアによりますと、バンコクのいくつかのインターナショナルスクールは、一部は生徒と保護者がトンローで起きたクラスターに関連していることが判明したため、一時的に学校を閉鎖するまでに至っています。

バンコク都のスポークスマンは、Facebookで、トンローで起きたクラスターに関連する40件の事件は次のとおりであると述べました。
①トンローのクリスタルクラブで21件(訪問者11人、従業員7人、感染のリスクに直面している3人)が見つかりました。
②チャトゥチャックのBan Phahon Café&Barで3件が見つかりました。
③エカマイのエカマイビアハウスで発見された8件(2人の訪問者と6人が感染のリスクに直面)。
④トンローのバーバーバーとワントーンラーンのダラーバンコクで5件の症例(4人の訪問者と1人のリスクに直面)が見つかりました。
⑤トンローのパブダーティも訪れたエカマイのカセットミュージックバーで1件の事件が見つかりました。
⑥プロンポンエムクオーティエとエンポリアムのデパートで2件(両方とも観光客)が見つかりました。

「BMA当局はすでに清掃作業を開始しており、上記の地域でテストを実施しています」とポンサコーン氏は述べています。

とうとう日本人居住エリアがターゲットになりつつあります。
ご家族間での感染などにご注意ください。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP