• 火. 11月 29th, 2022

カオサン通りでちょっかい出すと、ボコボコにされますよ。

Byサイト運営

10月 8, 2022

カオサン通りで大麻入り飲料を販売する店のオーナーが、10月7日の夜明け前に外国人観光客の頭と顔をスケートボードで殴り逮捕されました。

パウィット氏 またはケン (33 歳) は、朝 5 時ごろ、ちょうど店を閉めようとしていたときに、友人が外国人男性との殴り合いに巻き込まれているのを見ました。
その後、彼は友人を助けるためにケンカに介入し、スケートボードを使って観光客の頭を殴り、その後、顔を2回殴りました。

彼はすぐに逃げましたが、その後ノンタブリーの自宅で逮捕されることとなります。
自供によりますと、外国人観光客が彼の友人のガールフレンドを見て、彼女に近づこうとしたため、喧嘩が起こったと述べています。

事件当時の監視カメラの映像が下記のリンクがありますので、このようなことになりたくない人はご覧ください。

https://www.sanook.com/video/clip/1515288/?jwsource=cl

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP