• 金. 9月 30th, 2022

プラウィット氏、首相代行としての最初の公務マレーシア高官との会談を行う。

Byサイト運営

8月 27, 2022

プラユット氏に対する裁判所の職務停止命令を受けて、代理首相としての地位に就いたプラウィット氏は8月26日、マレーシアからの上級大臣を歓迎し、タイの深南部の開発に関する両国の協力について話し合いました。

南部国境の開発に関する戦略委員会の議長を務めるプラウィット首相代理は、マレーシアのインフラ開発クラスター上級大臣とファディラ・ユソフ事業大臣の訪問を歓迎し、開発に関する議論を行いました。 

この会議は、ナラティワート県のタクバイ郡とスンガイコロク郡、ソンクラー県のサダオ郡、サトゥーン県の市区での国境貿易促進に関する協議で構成されていました。
この地域の貿易と観光開発の目標に沿ったものです。

この会議では、タクバイとスンガイコロクのコロック川橋の建設、新しいサダオ税関検問所とマレーシアのブキットカユヒタム検問所を結ぶ道路建設、新しい. サトゥーンとマレーシアのペルリス州の間の回廊などの開発について話し合われました。

双方は、両国の相互利益のために、タイとマレーシアの国境沿いの開発を推進することに合意しました。

この会談は、プラウィット氏が首相代行として行動した最初の職務の1つです。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP