• 土. 10月 8th, 2022

学生2名。深夜のパタヤのホテルのエレベーター内に閉じ込められる。携帯電話って大切ですね。

Byサイト運営

8月 27, 2022

私も以前、新築のコンドミニアムの調査でエレベーターに20分くらい閉じ込められたことがあります。

パタヤのホテルのエレベーター内に、2人の学生が30分間閉じ込められました。
パタヤの救助隊は、8月27日午前3時30分、バンラムンのノンプルー地区にあるキャピタル ホテルに急行し、エレベーター内に閉じ込められた2人を救出に向かいました。

このエレベーターは突如動かなくなり、3階と4階の間で2人は閉じ込められてしまいました。
16歳のタクダナイと14歳のキラナという2人の学生は、30分間閉じ込められてしまいました。
救助隊より先に到着したパタヤ警察は、ドアを 5 センチほど開けて空気を入れることしかできませんでした。

閉じ込められた2人ともう1は、パタヤ音楽祭をみるためにパタヤを訪れました。
ビーチを散歩した後、彼らはホテルに戻ることにしました。
もう一人の仲間であるタワチャイは、先にエレベーター前に着いたが動かなかったので、階段を使って4階の部屋までいきました。

しかし、タクダナイとキラナはエレベーターに乗り込み、途中でエレベーターが動かなくなってしまい閉じ込められてしまいました。
その後、彼らは部屋にいる友人に電話して警察に助けを求めました。

携帯電話はやはり重要ですね。
先日、オンヌットの自宅でトイレに閉じ込められた女性は携帯電話をもってなく、3日間も閉じ込められ死を覚悟したほどです。
でも閉じ込められたのが男女だったら、恋が芽生えるパターンのやつですね。

オンヌットの自宅で3日間トイレに閉じ込められた女性を救出。壁にはダイイングメッセージも。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP