• 水. 8月 17th, 2022

電子タバコを含むマリファナの娯楽使用を禁止と決議。罰則は?取り締まりは?

Byサイト運営

7月 25, 2022

全国たばこ製品管理委員会は、大麻抽出物を含む電子タバコ製品と、従来の紙巻きおよび葉巻の販売を禁止することを決議しました。

この会議は、副首相兼公衆衛生大臣のアヌティン氏が議長を務めています。

決定後、新しいガイドラインが規則の形で導入され、電子タバコの規則は警察とデジタル経済社会省の管轄責任となります。

ランパーンの学生による学校内での大麻の販売と使用について大臣は、20歳未満の人々の間での大麻製品の使用は厳しく禁止されていると述べています。

彼は、プミヂャイタイ党によって提案された大麻と麻の合法化法案には、娯楽使用を許可する条項は含まれていないと述べています。

含まれていなくても、取り締まる法律がないことは警察が認めていますし、補導レベルで大人しく人のいうことを聞く国民ではないことも十分にご存じなはず。

タイの学校はマリファナ窟と化している? 学生が学校内でマリファナを販売し校内で蔓延。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP