• 木. 8月 11th, 2022

BTSグリーンラインの無料期間がついに終了?! 8月より運賃徴収に。

Byサイト運営

7月 4, 2022

とうとう無料期間が終わってしまいます。

BTSグリーンラインのサムットプラカーンのベーリング駅とケーハ駅間(13km)とパトゥムターニーのモチット駅とクーコット駅間(19km)は、これまで運賃が無料で利用できましたが、8月から運賃の支払いが開始されます。

これまで無料で利用できた2つの延線に料金を課すという決定は、7月2日土曜日バンコク都庁(BMA)の投資部門であるKrungthepThanakom Companyの取締役会で行われました。

バンコクのチャチャート知事は、2つの延長で運賃の徴収を開始することにより、バンコク都は収入を得ることができ、約1,000億バーツと見積もられる債務の返済に役立つだろうと述べています。

しかし当局は、それが法的に支払うべき金額を調査すると述べており、2つの延長ルートのどちらの列車運賃についても言及しませんでした。

2つの拡張のインフラ建設費は、運輸省の管轄下にあるMass Rapid Transit Authority(MRTA)によって賄われ、約600億バーツと見積もられています。

BTSグループホールディングスは、2つの延長線が開通してからの列車の輸送、運営費、および未徴収運賃を負担しており、約400億バーツと見積もられています。

これまで長い間、無料だったというのも驚きなのですが。
いざ徴収されるとなると、少し残念です。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP