• 木. 8月 11th, 2022

タイ航空局、パイロットや管制官などに大麻の使用を禁じる命令。

Byサイト運営

6月 28, 2022

タイ民間航空局(CAAT)は、パイロット、航空管制官、およびフライト管理者による大麻の使用を禁止する通知を出しました。

この禁止措置は医療目的の場合にも適用され、違反者は最高5万バーツの罰金が科せられ、免許の停止または取り消し処分に処される可能性もあります。

CAATは6月23日にこの指令を出し、タイでは大麻が合法化されたが、植物には神経系に影響を与える可能性のあるカンナビノイド化合物が含まれており、今回の禁止命令となった経緯を説明しています。

通知によりますと、タイの航空医学研究所と航空医学協会は、パイロット、航空交通管制官、および飛行管理当局による大麻の使用が公共の安全を危険にさらすとしています。

そんな人々が、合法的に街で車を運転しています。
まだ間違いに気付いたと言っても、誰も起こらないと思うのですが、本当にこのままで大丈夫なのでしょうか。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP