• 火. 7月 5th, 2022

プーケットのホテルから男性が転落死。事件性はないとの見解。

Byサイト運営

5月 19, 2022

多くのホテルにベランダ(バルコニー)がないのは、こういったことを防ぎたい思惑があるからです。

5月17日、21歳のオーストラリア人観光客が、パトン地区のホテルから転落して亡くなりました。
プーケットツーリストポリスは、22時に事故の通知を受けました。

警察発表によりますと、このオーストラリア人男性観光客は、11人の友人と一緒にプーケットに来ました。
彼は5月14日にホテルにチェックインし、5月28日にオーストラリアに戻る予定でした。

被害者の部屋には、事件性を匂わす兆候は見られませんでした。
ホテルのスタッフの証言でも、観光客は部屋から落ちる前は一人で滞在していたようだと述べています。
ウイスキーのボトルがテーブルの上で数本発見され、そのうちのいくつかは半分近く消費されていた状況でした。

亡くなった男性の父親は、このことをすでに知らされていて、5月18日にも緊急でプーケットに飛ぶことを計画していると語っています。

プーケット警察は、男性がアルコールを飲み、酔った後に転落した可能性があるとみています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP