• 火. 1月 25th, 2022

「恐怖の7日間」を前に、タイのサッカー選手が事故死。

Byサイト運営

12月 28, 2021

アーミーユナイテッドのサッカーチームのゴールキーパーが、オートバイ事故で死亡しました。

彼の名は、スパチャート・アピチャットヤノン軍曹。

タイ西部のカンチャナブリーに向かうセンチュト通りで、大型バイクを運転中、18輪式トラックに衝突しました。

トラックの運転手は運搬で工場へ向かう途中、ライダーがスピードを出してコントロールを失ったと証言しています。

犠牲者は、ナンバープレートなしでスズキGSXR 1000ccマシンに乗っていました。
33歳のライダーは、事故現場で即死の状態でした。

彼は、カンチャナブリー連隊に所属する兵士でした。

もうすぐ年末年始のタイの交通戦争が始まります。
12月30日から1月5日までを「危険な7日間」として、全国で多数の警察官が配備され、取り締まり等にあたります。
くれぐれも飲酒のあとに運転などなさりませんよう(雇用ドライバーさんも含めて)ご注意下さい。
もらい事故も非常に危険です!

年末年始、タイ警察は交通整理等のため8万人を動員。ご注意を。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP