• 火. 5月 24th, 2022

ソンクラーン「危険な7日間」交通事故7日間の合計は1,917件。死者278名。

Byサイト運営

4月 18, 2022

防災・軽減局「ソンクラーン2022」交通事故防止および削減センターは、「危険な7日間」の7日目である4月17日の統計を明らかにしました。

今回は、7日間全ての数字が出揃いましたので、総計の観点から詳細をお伝えしたいと思います。

報告書によりますと、2022年4月11日~17日の交通事故の統計は、事故数:1,917件、負傷者数:1,869人、死者数:278人と報告されています。

7日間の事故で最も主な原因としては、スピード違反が36.67%(次点で飲酒運転)、事故が最も多かった車両はオートバイ82.01%、最も事故が発生した時間は17時~18時の間で8.09%、エリア別では、チェンラ―イが事故数、チェンマイが負傷者数、バンコクが死者数でトップでした。

悲しい事故も多く発生しています。
車は移動手段であって、遊び道具ではありません。
タイのみなさん、自分のではなく、他人の命を賭ける危険なレースはもう卒業しませんか?

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP