• 水. 5月 25th, 2022

フアヒン出身の伝説のタイ人ボクサー「ポーン・キングピッチ追悼の日」4月16日開催

Byサイト運営

4月 13, 2022

フアヒンスポーツ開発協会とフアヒン市は、2022年4月16日に伝説のタイ人ボクサー「ポーン・キングピッチ追悼の日」を開催主します。

このイベントは、市役所の隣にあるポーン・キングピッチ公園で行われます。
公園には彼の銅像がたっています
メモリアルイベントは、午前は9時に、夜のイベントは19時に始まります。

このイベントでは、7組のタイのボクシングマッチが開かれ、ワイクルーやムエタイの試合の展示会が行われています。

ポーン・キングピッチは、1960年4月16日バンコクのルンピニ―スタジアムで、アルゼンチンのパスカル・ペレスを破り、タイ人としてボクシング世界チャンピオンとなりました。

その後、日本のファイティング原田氏や海老原博幸氏と戦い、一度は敗れるもタイでの再戦で双方から王座を奪還するという偉業を成し遂げています。

彼はフアヒン出身で、猛烈なジャブで知られている世界フライ級チャンピオンでした。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP