フアヒンのドールパイナップル工場で再再クラスター発生!

100%ジュースでお馴染みのドール(Dole)の工場でクラスター発生です。

フアヒンにあるドールのパイナップル工場では、さらに34人の新型コロナ感染者を確認しました。
これはこの日のプラチュワップキーリーカーンでの新規症例45人のほとんどを占めている数値です。
パイナップル缶詰工場では、以前379件の感染者を出しており、今回と合わせて合計413件となっています。

現在フアヒン地域の食品生産施設で発生しているCovid-19クラスターは2カ所存在します。
このドールパイナップル工場の他もう一つは、スラチャイ家禽食品工場クラスターです。
この施設では鶏肉加工を行っており、現在131件の新型コロナ感染者が記録されています。

この両方でクラスター感染を確認していますが、工場の稼働を妨げてはいないと述べています。
パイナップル工場と鶏肉加工工場はどちらも、Covid-19の発生にもかかわらず、通常の生産能力で生産ラインを稼働させていると言われています。

県内に散在するCovid-19の症例、鶏肉工場のクラスター、ドールパイナップル工場での新たな感染の発生が起こっていますが、状況は管理されており、県の保健当局は新型コロナウイルスを封じ込めることができると信じていると語っています。

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る