• 火. 5月 24th, 2022

タイの新型コロナ死亡者が3日連続100人超! 重症化しないという触れ込みは一体?!

Byサイト運営

4月 13, 2022

最近ちょっと変だなと感じていませんでしたか?

タイのCOVID-19による死亡者数が、4月12日火曜日で3日連続100名を超えています。
タイ疾病管理によると、死亡者の97%が60歳以上の人々や特定の基礎疾患に苦しむ人々、または妊婦が割合で占めているといいます。

4月12日の報告では、感染者数は19,982人と2万人を切っていますが、死亡者数は101名となっています。
死亡者の内訳では、83人が60歳以上、15人が基礎疾患を持っており、1人は3か月の乳児でした。
さらにそのうち16人が、死亡時に感染していることが判明しました。

同局は、死亡者の94%が追加ワクチン接種を受けておらず、寝たきりの患者の死亡者数が増加していると述べています

同局は、高齢者に最寄りの予防接種施設でブースターショットを接種するように促しており、ブースターが重度の症状や死亡のリスクを大幅に減らすことを周知しています。

3回目のワクチン接種は、2回目の注射の4〜6か月後に投与する必要があると述べています。

現在、大勢を占めているオミクロン株は、重症化しないという触れ込みでしたが、死亡者が明らかに増え続けています。
本当に政府の発表を鵜呑みにし続けて、子供が学校に行けるような社会環境がつくり出せるのでしょうか。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP