• 水. 5月 25th, 2022

新記録! 電動サーフィンでパタヤからフアヒンまでタイ湾を横断。

Byサイト運営

4月 11, 2022

マリンスポーツにも、様々なジャンルがすでに生まれているようです。

ハイテク仕様の電動サーフボードで2人のタイ人男性が、初のタイ湾横断に成功し、それ偉業はそのまま新記録となりました。

メンタグラム社MDであるナッタポン氏と、「Lift Foils Thailand Challenge 2021」で優勝したナッタパット氏は、eFoil電動サーフボードを使用して、新たな記録を樹立するために壮大な計画を起こしました。

二人は4月8日金曜日の朝5時にパタヤビーチを出発し、フアヒンビーチに到着するまで約9時間の海の旅を楽しみました。
途中、電気サーフボードのバッテリーを交換するため、立ち止まりました。

※グーグルマップでの計測によると、パタヤビーチからフアヒンまで直線距離で約110キロありました。
実際の行程
は直線ではありません。

予想では7時間強で横断を完了するとしていましたが、強風と波の抵抗にあい、平均速度22 km/hにしか性能を出せなかったと言います。
LifteFoil電動サーフボードの最高速度は45km/hとなっています。

eFoilは完全に電気で駆動し、オイルや波を必要としません。
2018年から一般販売されており、運河、川、開けた池で遊ぶことができます。
1つのバッテリーで最大120分間動作します。

※LifteFoil電動サーフボードのプロモーションビデオ。
途中、いきなり女性のお尻がでてきますので、閲覧注意です!

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP