• 木. 6月 24th, 2021

『ヒルトン・パタヤ』が11月14日より営業を再開。11月28日29日には、大規模花火大会も開催!

Byサイト運営

11月 4, 2020

新型コロナの封じ込めに成功し、国内における日常がおおよそ戻りつつある国、タイ。
しかし、まだまだ平常運転とまでは程遠い状況なのが観光業界。

とりわけホテル業界は、進むも地獄、止まるも地獄で、現在活発となってきている国内旅行需要の取り込みにさえも2の足を踏んで、再開を見合わせているところすらある。

パタヤの海を目の前に、ウォーキングストリートもほど近く、セントラルフェスティバルパタヤに併設された抜群の立地で、人々を魅了してきたあの高級ホテル『ヒルトン・パタヤ』もその一つだ。

『ヒルトン・パタヤ』が、長い沈黙からようやく目覚めようとしています。

セントラルフェスティバルパタヤは、新型コロナにおける非常事態令の規制緩和以来、既に営業を再開しておりましたが、
併設された『ヒルトン・パタヤ』は、観光客の状況やニューノーマル下できちんとしたサービスが供給できないなどを懸念し、しばらくオープンを見合わせていました。

しかしその『ヒルトン・パタヤ』カムバックします!

11月14日、この日より宿泊が可能となります。

既にインターネット予約サイトなどでは、予約を受け付けており、ある予約サイトでは11月14日一泊で「デラックスオーシャンビュー朝食付き」が5,000バーツ(約17500円)となっていました。
予約サイト曰く、通常時11,217バーツ(約4万円)ですから、かなりお得ですよね~。

また公式フェイスブックの方で、カウントダウン10デイズと称して、何かプロモーションを通知していくようですので、そちらもお見逃しなく。

『ヒルトン・パタヤ』公式フェイスブック:https://www.facebook.com/PattayaHilton/

さらに今月来月にかけて、パタヤはイベントが盛りだくさん!開催されます。
直近で気になるのが『パタヤ・インターナショナル・ファイアーワークス フェスティバル(Pattaya International Fireworks Festival)』。
一年に一回のみ、タイ国内きっての大花火大会です。
もちろん、オーシャンビューの『ヒルトン・パタヤ』に宿泊すれば、パノラマビューの特等席で花火を鑑賞することができます。
開催日は、11月27日~28日。

一年に一回、こんな贅沢をして、タイ滞在の思い出としてはいかがでしょうか。

 

『ヒルトン・パタヤ(Hilton Pattaya)』

電話:038-253-000
メール:m.me/PattayaHilton
LINE:@hiltonpattaya or rebrand.ly/5thm5
Eパンフレット:rebrand.ly/3c56b

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP