• 水. 5月 18th, 2022

タイのバドミントン選手「メイ」さんがコロナ陽性のため、ドイツオープン2022辞退へ。

Byサイト運営

3月 13, 2022

タイのバドミントンの「メイ」こと、ラチャノック・インタノン選手は、抗原検査を使用してCovid-19「陽性」の結果を受け、「ヨネックスゲインワードドイツオープン2022」への出場を辞退しました。

バドミントン世界連盟によると、3月11日金曜日にドイツのミュールハイムで開催された「BWFワールドツアースーパー300」の準々決勝で、世界第8位の女子バドミントン選手、中国の何冰冰と対戦する予定でした。

しかし、結果は出場辞退による不戦敗となってしまいました。

タイの27歳のバドミントンスターは現在、RT-PCR検査の結果を待っています。
結果がまだ陽性に戻った場合、彼女は7日間または10日間検疫に入る必要があります。

結果が陰性だった場合、彼女は来週のYONEX全英オープンバドミントン選手権に出場することができます。

ラチャノック選手は、2016年4月のシンガポールオープン決勝で優勝した後、タイ人として初めて女子シングルスで1位になった実績があります。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP