• 木. 5月 26th, 2022

タイ初の国際航空ショーを計画。開催は2027年!

Byサイト運営

2月 10, 2022

ASEAN諸国の航空ハブとしての地位を示す戦略の一環として、2027年にタイ初の国際航空ショーを開催する予定です。

タイコンベンション&エキシビションビューロー(TCEB)、東部経済回廊政策委員会(EEC)、およびパタヤ市は、史上初のタイ国際航空ショーを主催する計画を発表しました。
2027年にラヨーン県のウタパオ国際空港で開催されるこのイベントは、タイの航空産業に1.2兆バーツの経済的効果があると期待されています。

発表によると、この航空ショーは、TCEBのチルート社長が議長を務めます。
彼は、航空宇宙部品の世界有数の製造業者および輸出業者としてタイの地位を確立するために、このイベントを開催することの重要性を強調しました。

EEC政策委員会のインフラ開発スペシャリストであるチョークチャイ氏は、このイベントはウタパオ空港の開発政策とEECの東部航空都市にも重要であると述べました。
加えて、政府の現在の目標は、国のための投資、革新、およびより高度な技術の開発を奨励することであると言います。

一方、パタヤ市長のソンタヤー氏は、このイベントは、スマートシティとなり、東部地域の交通、経済開発、投資のハブとなるという市の戦略と一致すると述べました。

イベントの詳細は、2023年に発表されます。

少し先のお話しですが、上手くいくように期待しましょう。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP