• 金. 12月 2nd, 2022

みなさん、タイのビーチで飲酒したら罰金や懲役刑になるって知ってました?

Byサイト運営

10月 2, 2022

パタヤ警察は、タイ人と外国人の両方に、ビーチでの飲酒は違法であると通知しています。
アルコール規制法によると、ビーチでのアルコール販売または飲酒することは許可されておらず、法執行機関の裁量により、高額の罰金または懲役刑が適用される可能性があります。
さらに、公共の場での酩酊もタイの法律に​​違反しています。

これまでパタヤでは観光都市およびパーティータウンとしての評判を維持するため、歴史的にこれらの規則は無視される傾向にありました。
しかし最近、ビーチでの犯罪や、銃器事件、喧嘩、殺傷事件などのいくつかの騒動により、警察はこれらの事件の引き金としてアルコールが問題となっていることに焦点を当て始めています。

また大麻は2022年6月に合法化されましたが、ビーチを含む公共での喫煙は法律に違反していると警告しています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP