• 火. 1月 25th, 2022

アイコンサイアムで『連獅子』と『らくだ』の歌舞伎作品を上映。

Byサイト運営

12月 6, 2021

日本財団は、アイコンサイアムと共同で、アイコンサイアム6階にあるアイコンシネコニックで、『連獅子』と『らくだ』の2つのシネマ歌舞伎作品を上映します。
日程は、12月8日19時30分(開場19時)と12月11日12日の午前10時30分(開場10時)です。

歌舞伎は、1600年代にさかのぼる日本の究極の演劇芸術形式であり、ゴージャスな衣装、見事なメイク、パワフルなドラマで絶えず革新しながら、日本の伝統が染み込んでいます。
2008年には、ユネスコの無形文化遺産に指定されました。

最高の歌舞伎スターをフィーチャーし、現在、世界中の劇場で上映するために最高解像度のカメラで録画されたものです。

チケットはイベントポップで購入可能です。

タイで観る歌舞伎もシャレてて、乙ではあ~りませんか?

(写真提供:国際交流基金)

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP