• 土. 11月 27th, 2021

『チャラーライン(ชราไลน์)プロジェクト』発進です!各曲は12月6日より随時発表。ファンミも鋭意準備中。

Byサイト運営

11月 23, 2021

BNK48のマネージメント会社iAMは、『チャラーライン(ชราไลน์)プロジェクト』を発進させます。
BNK48ゲーオ、ターワーン、ナムヌン、ヌーイ、オーンの5人が、それぞれのスタイルで曲とプローモーションビデオソロバージョンでアレンジしていきます。
12月6、9、13、16、20日には、BNK48公式YouTubeチャンネルでこのプロジェクトが放送され、近日開催される予定のファンミーティングイベントを準備ですので、是非お楽しみにお待ちください!

BNK48の支配人であるピム先生は、次のように述べています。
「このプロジェクトは、BNK48の一期生であるゲーオ、ターワーン、ナムヌン、ヌーイ、オーンの5人のメンバーによって率いられています。 5人のメンバーと彼女たちを応援するファン。歌唱力などの才能の発達を見ることを含め、各々の彼女たちのストーリーの成長を一緒に強化していく目的があります。ピアノのスキル、演技のスキル、そして明確に5人のメンバーの個性を引き出すこと。加えて、各曲各メンバーに適応したリズム、歌詞などのさまざまな音楽スタイルを生み出していくことにあります。」

「私が5人のメンバーを定義するとすれば、彼女たちは満開の花のような存在です。香り、鮮やかな色、美しい花を備えた、間違いなく5人のメンバーは、継続的に肥料を与え、注意を払い、土をかき集めることによって成長する花のようなものです。 iAMが上質な花として育てているこの5人のメンバーは、それぞれが世界に一つだけの花なのです」

BNK48支配人ことピム先生

「この『チャラーライン(ชราไลน์)プロジェクト』は、5人のメンバーにとって特別な意味のあるオリジナル曲にするために、音楽に「リ・アレンジ」を取り入れ新しいものに作り上げています。各メンバーの個性、好み、スタイル、リズムを反映しており、いくつかの変更が加えられています。音楽を「リ・アレンジ」を持ち込むことで、ファンはこれまで見たこともないメンバーの側面を見ることができ、感動することでしょう。そのために我々は、日本のAKB48側にオリジナル曲に変更を加えることの許可を求めました。5人のメンバーに与えられた5曲は、ミッドテンポな曲調になっています。そして2021年の年末に、ファンとメンバーの関係を強化するためのファンミーティング活動を準備しています。」

『チャラーライン(ชราไลน์)プロジェクト』は、みなさんに元気を与えるために現在着々と進行中です。
プローモーションのロケーションには、チェンマイの地が選ばれたことをお伝えしておきます。

BNK48ゲーオ

〇BNK48ゲーオ…『あなたとクリスマスイブ』(คำสัญญาแห่งคริสต์มาสอีฟ)を歌います。
初めてのソロ歌唱体験を向上させる機会を得たことを嬉しく思います。
今回は、ピアノを弾くことに焦点を当てています。
落ち着いた、甘くてシンプルなムードを作り出して行きます。

 

BNK48ターワーン

〇BNK48ターワーン…『夜風の仕業』 (พระจันทร์เสี้ยว)を歌います。
これは劇場で歌った曲でした。
ソロでフルに歌うことができてとても嬉しいです。
私の好きな音楽のリズムR&BとPOPスタイルにアレンジされています。

 

BNK48ナムヌン

〇BNK48ナムヌン…『ハイテンション』 (ไฮเทนชัน)を歌います。
私がとても愛している曲です。その曲を、レゲエ風にアレンジしています。
曲のテンポはそれほど速くはありません。
一人で歌い、一人でミュージックビデオを撮影することにワクワクしています。

 

BNK48ヌーイ

〇BNK48ヌーイ…『君はメロディ』(เธอคือเมโลดี้) を歌います。
自分の声に自信がなかったため、興奮と不安が少し入り交じった感じでした。
この曲は初めてのソロ曲で100%自分の声なので、すべてにやりがいを感じています。
アレンジは、コーラスの一部を調整して速度を落としています。
歌詞を簡潔にして、オリジナルとは異なり、私たちに最も似ている曲のスタイルにするために、よりエキゾチックにしました。
プロモーションビデオは花畑で撮影します。
自然の景色をお楽しみください。

 

BNK48オーン

〇BNK48オーン…『リバー』(ริเวอร์)を歌います。
オリジナルの歌詞では、人生について歌っています。
それに対し今回のアレンジでは、その曲にラブストーリーを追加させるつもりです。
しかしそれには、日本の許可が必要です。
許可された場合、それは最高の音楽を作るために前進します。
プロモーションビデオの後半では、失恋した女性の話をします。
例え川ができるほど泣いても、先に進むことができるという風なね。
3年以上のブランクを経て、この曲を送り出します。
ファンはきっと「待ったかいがあった」と感じられることを保証します。

『チャラーライン(ชราไลน์)プロジェクト』のティーザーPVは、12月3日にリリースされる予定となっています。
詳しくは、下記BNK48公式SNSをフォローしてお待ちください。

BNK48
Facebook

Instagram
Twitter
BNK48 Official Website

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP