• 土. 11月 27th, 2021

マスクを付けない外国人観光客にCCSAが改めて苦言「最大で罰金2万バーツ」!

Byサイト運営

11月 22, 2021

タイ政府は、多くの外国人訪問者がフェイスマスクを着用しておらず、Covid-19疾病管理規則に違反して大勢で集まっていると報告が上がっており、遵守しなかった場合は起訴されると警告を出しています。

Covid-19状況管理センターのスポークスウーマンであるアピサマイ氏は、海外からの訪問者らはでフェイスマスクを着用せず、さらに大規模なパーティーを開催し、新型コロナの感染を引き起こしたと語っています。

ホテルのスタッフらは、彼らに規則を守るように促さなければならないと警告したと彼女は述べています。

タイの伝染病法において、人々が公共の場所や集会を行う際、フェイスマスクを着用することを義務付けられています。
違反が確認されると、最高2万バーツ(約7万円)の罰金が科せられます。

マスクを付けない習慣の国からも人が来るでしょうから、頑固な人もいて現場では大変でしょうね。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP