• 日. 12月 5th, 2021

タイ空港到着後に必須の一泊ホテルで詐欺行為が横行しています。ご注意ください。

Byサイト運営

11月 22, 2021

権利や要求ばかり言うのは勝手ですが、主張していくなら自浄努力も業界内で徹底して欲しいものです。

11月から始まった条件をクリアした観光客を検疫なしで受け入れる措置ですが、一泊だけホテルで陰性結果を待たなければなりません。
そのホテルで詐欺行為が行われています。

一部のホテルでは、部屋の予約を取った際、本来パッケージに含まれているはずの空港からホテルまでの迎えと新型コロナ検査を行っていないというのです。
つまりは、空港到着時に新しいパッケージを購入するか、受け入れ自体拒否されることがあると言います。

Covid-19状況管理センターのスポークスウーマンであるアピサマイ氏は11月22日月曜日に、一部のホテルが訪問者を誤解させ、部屋のみの予約だと主張し始めたと言います。

タイランドパスは、王国が訪問者に再開された11月1日に、入国証明書(CoE)に取って代わりました。
訪問者は2回のワクチン接種を受け、搭乗前72時間以内にRT-PCR検査を受け、50,000米ドルの健康保険に加入している必要があります。

「テストアンドゴー」プログラムの61の国と2つの地域からの訪問者は、空港からホテルまで直接リムジンサービスを利用する必要があります。
寄り道はできません。
また、指定された病院のスタッフがホテルでCovid-19の検査をすぐに行う必要があります。

一部のホテルではリムジンサービスとCovid-19検査を含むパッケージがありましたが、訪問者は部屋だけを予約することもできるようになっていました。
これはホテル側が、意図的に訪問者をだましたことを示しています。
要件に気づかず、不完全なパッケージを購入し、後で予約をキャンセルしなければならず、場合によっては払い戻しができなかった利用客もいたそうです

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP