• 月. 10月 18th, 2021

タイ南部で発生している大規模クラスターにより、医療崩壊目前とも。

Byサイト運営

10月 13, 2021

現在、再びタイ南部を襲っている新型コロナの大規模な感染拡大状況ですが、パッタニーでは仮設病棟に設置してある4千床のほぼすべてが、占有され満床となったと言います。

パッタニー公衆衛生局の責任者であるアヌラック博士は10月13日水曜日、ほぼすべての病床が占有されたため、保健所は隔離治療のために少なくともあと1万床を見つける必要があると述べました。

彼は、パタニ州の疾病管理委員会に、レストラン、市場、モスク、カフェに厳しい制限を課して、県内での新型コロナのさらなる拡散を防ぐように依頼しました。

10月10日日曜日のパッタニーでは、新規感染者数は566件に達し、過去最高の数値をしめしました。
その後も芳しくなく、連日500名以上の新規感染者を出し続けている状況です。

アヌラック博士は、病気を治療するためにいくつかのすでに閉鎖された仮設病院を再開する必要があると述べています。

医療従事者も危機的状況になってきています。
一部の患者はスタッフが不足しているため、外科手術ができず、たらいまわしにあっているといいます。

南部の他の県でも、新規感染者数が400から600件の間で推移しており、一貫して高い数値となっています。

新たに感染した患者の90%は、予防接種を受けていないとも言われています。

一方、ソンクラー観光事業連盟のスラポール会長は、ハートヤイ「サンドボックス」観光再開プログラムが数日中に開始され、観光客を歓迎すると述べています。
地区内の多くの店がプログラムに参加しています。

こんな状況で行きたがるもの好きがいるのでしょうか。
(もの好きは世の中にたくさんいるでしょうが)

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP