• 月. 10月 18th, 2021

バンコクの観光客受け入れは、10月15日以降へと延期に。

Byサイト運営

9月 16, 2021

観光スポーツ大臣のピパット氏が強引に推し進める、10月1日から隔離検疫なしに外国人観光客をバンコクに受け入れる案は、早くても10月15日以降へと延期になりました。

これはワクチン接種を受けべき人口の70%の目標が達成されなかったためだと理由を述べています。

英国のメディアBBCでは、これまでに居住者の30%だけが2回目の接種を終えていると述べています。

この動きは、タイの観光・スポーツ大臣のピパット氏とバンコク知事のアサウィン氏、そしてこの問題について話し合うために集まったタイ国政府観光庁の代表者によって発表されました。

デイリーニュースは、不機嫌そうな顔をしたトリオの写真を公開しました。(と地元メディアが報じています)

「プーケットサンドボックス」に始まる観光業復興計画、そのフェーズ2には、パタヤ、チェンマイ、チャアム、ホアヒンも含まれおり、こちらは10月1日からの再開に意欲を示しています。(まだ決定ではありません)

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP