バンコクで違法ギャンブルのアジトを強襲!89名を逮捕。

photo by The Nation Thailand

中央調査局(CIB)は28日月曜日、バンコクのチェーンワッタナー地区にある違法ギャンブルのアジトを襲撃し、顧客である89人の容疑者を逮捕しました。

CIBは、バンコクのトゥンソーンホン地区にあるチェーンワッタナーソイ14の建物が、ギャンブル会場として使用されているという情報を受け取った後、トゥンソーンホン警察と捜査に向かいました。
現場で、当局はプレイ中だった89人の容疑者(75人のタイ人と14人の外国人)を逮捕し、4つのギャンブルテーブルといくつかのギャンブル機器を没収しました。

容疑者らは、違法ギャンブルと緊急事態における行政に関する緊急法令BE2548に違反した罪で起訴されました。

緊急法では、混雑した場所での不正な集会を禁止します。
彼らはフェイスマスクを着用していましたが、混雑した環境では新型コロナが拡散する危険性があります。
全員、詳細な検査を実施するためにバンコクの公衆衛生局に連絡しました。

CIBは、この建物は過去にギャンブルのアジトとして使用されたことがあり、閉鎖を命じられましたが、いつのまにやら顧客らが戻ってきて、その場所を再開したようだと主張しています。

ラヨーンで大問題となっている今、隠れてでもやりたいものなんですね~。
だから中毒者なんでしょうけど。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします