• 水. 9月 22nd, 2021

サムイ島で48人のパリピらを逮捕。男女24人づつ集まってナニをしていた?

Byサイト運営

9月 12, 2021

9月11日土曜日、サムイ島の高級リゾートで、48人もの外国人(27人)とタイ人(21人)が集まり誕生日パーティーが開催されたため、新型コロナ対策違反の罪での全員が逮捕されました。

サムイ島地区の警察、兵士、地方当局者のチームは、土曜日の午前1時頃、南の観光島のボプードの丘にある高級住宅とリゾートの複合施設であるマイティプールラウンジ&レストランに突入しました。

この突入は、同会場で大規模な誕生日パーティーが開催されているという情報に基づいてのものでした。
そのような集会の開催は、新型コロナ対策の緊急法令に違反しています。
疾病管理法に基づいて罰金を科せられる可能性もあります。

逮捕されたのは27人の外国人(21人の男性と6人の女性)と21人のタイ人(3人の男性と18人の女性)でした。
また捜査官は、証拠としてアルコール飲料を押収しました。

以前、警察は顧客にアルコールを提供したとして、島内の2つのレストランで逮捕劇を繰り広げたことがあります。

観光で来ているパリピな人たちは、どうしたってパーティがやりたくなりますからね。
もうすでに何度も同じような件で逮捕されているので、確信犯的に行ったのでしょう。
しかし、外国人とタイ人合わせて丁度、男女24人づつ集まって、ナニをしようとしていたんでしょうか?

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP