• 火. 9月 21st, 2021

コロナ患者の元へ配達に来たLineManスタッフが、粋な計らいを見せ話題に。

Byサイト運営

8月 19, 2021

デリバリー配達員とコロナ患者との心温まるエピソードがツイッターで話題となっています。

8月17日火曜日に、配達アプリLineManを介して食事を注文しました。
彼女は、Covid-19患者であり、自宅で療養中でした。

配達員が、彼女の家に到着し食事を届けとすると、彼女はコロナで接近できないので、ドアノブに掛けて欲しいと指定しました。

配達員はドアベルを鳴らして、食事をドアノブにかけておくと、彼女の健康を願い立ち去りました。

配達員が立ち去った後、彼女はドアを開けて食べ物を引き取ろうとすると、いくらかのお金と次のようなメモを見つけました。 「あなたのケアをするためにお金を使ってください。私もソイ2に住んでいます。早く元気になってください。」

ツイートの下にメモとお金の写真を投稿した患者は、この配達員の行いで、彼女の一日は救われた気持ちになったと言います。

新手の口説き文句か?なんて考えるのは、心が汚れているせいですね。
反省します、はい。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP