• 水. 9月 29th, 2021

連日100名を超える死者の火葬に耐え切れず、火葬場の焼却炉が崩壊。

Byサイト運営

7月 23, 2021

連日最高値を記録し、新たに1万人を超える新型コロナ感染者を出し続けているタイ。
7月23日には、15,000人に迫る勢いでした。
死亡者も多く、ほぼ連日のように100名を超えています。

そのような状況の最中、連日のフル稼働に耐えられなくなったものがあります。
火葬場の焼却炉です。

トンブリー県バンナムチョン寺院では、コロナウイルスに感染した人の遺体と一般の遺体を1日平均3体火葬しています。
この火葬場でこの焼却炉が使用されてから25年、この焼却炉の煙突にとうとうひびが入りました。
焼却炉は、壊れひびが入り崩壊したため、火葬を続けることができなくなったといいます。

寺院では、約550万バーツかけて2つの新しい焼却炉を建設する必要があると言います。

先ずは、新型コロナ患者用に一時的に使用するために新たな火葬場が建設されていくとのことです。

7月23日までに新型コロナでお亡くなりになられたタイ国内の死亡者合計3811名の方々に、ご冥福をお祈りいたします。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP